共働き

共働きママ必見!面倒な夕食の時短テクニック!時短料理で家事を楽に!

投稿日:

1.共働きママの夕食作りが面倒な理由〈/h2〉

一日働くとやはり疲れがたまります。疲れていても帰るとお腹を空かせた家族が待っています。お惣菜やお弁当で済ませることも出来ますが、カロリーや栄養の偏りが気になります。また、家計の面から考えてもなるべくお惣菜やお弁当の多様は避けたいです。手軽に夕食がつくれればありがたいですよね。

1.1献立を考えるのが面倒

毎日、料理を作っているとすぐにレパートリーがつきてしまい、同じようなものを繰り返して作っているようなことが多くなってしまいます。子どもに栄養バランス良い食事を食べさせたいですし、子どもに様々なメニューを経験させたいと思っても、なかなかそこまで考えて料理を作るのは大変です。栄養バランスを考えるとなると、主菜だけでなく、副菜も考えなければなりません。仕事終わりの疲れているときに新たなレシピを見て、材料をそろえて…ということを考えると同じものでいいや、と手を抜きがちです。

1.2買い物に行くのが面倒

仕事が終わるのが遅くなってしまうと、遅い時間にスーパーに行かなければなりません。閉店近くなると、生鮮食品はしまわれていて買えないこともしばしばあります。もやしなどが手に入らないことが何度かありました。疲れているのに、スーパーを歩き回って食材をそろえ、重たい荷物を運ぶのは大変です。牛乳やジュースなどを複数買うととても重たくなり、大変です。

1.3帰ってきてすぐに夕食作りをしないといけないのが面倒

帰ってきてすぐは夕食作りだけでなく、子どもたちのお風呂の準備など、しなければならないことがたくさんあります。子どもの学校での話も聞いてあげたいです。できれば夕食を手早く作って子どもと過ごす時間をゆっくり作りたいです。
そして、1日仕事を終えるとさすがに疲れます。家族も自分自身もお腹が減っているので、さっと作って食べられると嬉しいです。疲れていて、空腹のなかで夕食作りをしないといけないのはやはり面倒です。

2.夕食時短テクニック

さっと夕食をつくるのには下ごしらえや調理器具を工夫することが大事です。

2.1土日の作り置きで時短

私は土日に肉や魚の味付け冷凍をします。肉をチャック付きの袋に1回に食べる分量入れ、調味料を入れて揉み込んだ後平らにし、そのまま冷凍します。鶏モモ肉は酒・醤油・ショウガ・ニンニクを入れると唐揚げの下準備になりますし、そのまま焼いても美味しいです。最近よくしているのは塩麹を入れておくだけの準備です。解凍して焼くだけで美味しく一品が仕上がります。麹の効果で肉がやわらかくなります。豚肉は醤油・酒・ショウガで生姜焼きの味付けをしておきます。これもお酒の効果で肉が柔らかくなって美味しいです。よく行くスーパーには肉の特売日があるので、そういうときにまとめて買い、味付け冷凍をしておきます。味付け冷凍の一手間がありますが、土日に準備をしておくことで平日とても楽にできます。夕食のメニューに困っても「あれを焼けばいいや」という安心感を得られます。
魚も同じように味付け保存できます。切り身をチャック付きの袋にいれ、塩麹漬けにしておくと美味しいです。育ち盛りの子どもにとって魚の脂は脳を育てるための大事な栄養素だそうです。魚の調理は面倒な印象がありがちですが、味付けをしておけば、クッキングシートを引いたフライパンで焼くだけなので簡単です。魚を献立に取り入れることでメニューも豊富になります。
副菜としては簡単ピクルスを作ることが多いです。大根、にんじん、キュウリ、パプリカなどをスティック状に切り、チャック付きの袋に入れます。そこに酢・砂糖と少しの塩を入れて揉み込み、冷蔵庫で少し寝かせます。つけてから30分くらいで食べられますし、1週間くらいは日持ちします。たくさん野菜も食べられるので便利です。野菜は塩もみしておくだけでも食べやすくなり、ちょっとした箸休めの一品になるので、我が家では塩漬けや酢漬けをした野菜を常備しています。ただの生野菜で出すよりも夫や子どもが野菜を食べてくれます。

2.2圧力鍋・オーブンスチーマーを使って時短

ご飯は炊きたてが美味しいので、炊飯器にセットしておくのがよいのですが、うっかり準備を忘れたときに圧力鍋でご飯を炊くと短い時間で炊けるので助かっています。
カレーを作るときに具材が大きいままでも短い時間で煮えるので、楽に「贅沢カレー風」になります。

2.3ミールキット(調理キット)で時短

パルシステムの「3日分の時短ご飯セット」を利用しています。3日分の主菜・副菜・汁物の材料全て(調味料などは別)とレシピがついてきます。3日中の1日分はパルシステムのミールキットが入っています。ミールキットは材料が切ってあるので、どのキットも15分くらいで仕上がります。味付けもついているたれを使うだけのことが多いので、失敗しません。
3日分の時短ご飯セットを利用してよかったことは、レシピが主菜・副菜・汁物を段取りよく作れるように書いてあることです。味をなじませる時間がかかるものを最初に準備したり、温かく食べたいものが直前に仕上がるようになっていたりします。段取りが苦手だったので、このセットをしばらく頼んだことで、同時に何品かつくる段取りを意識して出来るようになったと思います。自分で献立を考えて作っているとワンパターン二なりがちですが、キットを有効に活用することによって新たなメニューを開拓することができます。セットで気に入ったメニューはレシピを確保しておいて、別の日の献立に生かすことができるようになりました。食材として使いにくかったひじきや豆などの活用法がわかり、食事に取り入れています。

3まとめ

宅配のミールキットは買い物や献立を考える手間が省け、しかも美味しくいろんなメニューを楽しむことが出来ます。宅配のミールキットは普通のスーパーで食材をそろえるより少し割高ですが、食材に無駄が無く、安心な食材なので週に数回使う分にはいいと思います。お弁当を買ったり外食をすることを考えれば断然お財布に優しいです。忙しいときには上手に利用して、家事と仕事を無理なく両立する手助けにするといいと思います。

2019年本当におすすめできる食材宅配・野菜宅配ランキング

私が最もオススメするのはオイシックス!

Oisix(おいしっくす)

ポイント

食材のおいしさ

食材の安全性

料理キットの使いやすさ

 

 

【2018年度】現役管理栄養士が選んだおすすめ食・野菜宅配ランキング

なたでこ
管理栄養士兼一児ママ「なたでこ」が友人や家族にオススメしたい食材宅配サービスを紹介します!

  • この記事を書いた人
なたでこ

なたでこ

現役管理栄養士兼一児のママ。共働きで忙しい日々から食材宅配に興味も持ち、管理栄養士としての知識を生かして、美味しい食卓を心がけています。

-共働き

Copyright© 【食材宅配・野菜宅配を徹底比較!】現役管理栄養士兼共働きママ「なたでこ」がおすすめする宅配サービスの選び方 , 2019 All Rights Reserved.