\ランキング1位はこちらからタップ/

現役管理栄養士がおすすめする食材宅配ランキング

なたでこ
初めまして、現役管理栄養士兼一児のママ「なたでこ」です!

初めまして、現役管理栄養士兼一児のママ「なたでこ」です!

管理栄養士目線での食べ物への徹底した関心

一児のママ目線で子どものために安全・安心・美味しい野菜を食べさせてあげたい

 

こんな私が行きついた先が「食材宅配・野菜宅配サービス」でした!

当サイトでは食材宅配・野菜宅配に関心はあるけど、何が良くて、どれを選べばいいのか分からないあなたに向けて、食材宅配・野菜宅配サービスを徹底比較します。

野菜・食材の味

野菜・食材の安全性

サービス会社のシステムの違い

を比較してきます!

食材宅配・野菜宅配ってどんなサービス?

「食材宅配・野菜宅配」はネットや注文書で注文した野菜、食材、飲料等を後日自宅まで配達してくれるサービスです!

なんだそれだけ!と思うかもしれませんが、私もう5年以上利用していますが、本当に利用してよかったと思っています!!

 

スーパーで売っているような野菜やお肉、お魚、食材等をそのまま届けてくれるサービスもあれば、ミールキット(簡単に料理ができるキット)を届けてくれるサービスもあります!

こんな悩みがある主婦・ママにおすすめ!!

  • スーパーまで買い物に行く時間や重たい荷物を持つのが面倒
  • 赤ちゃん、小さい子どもがいて、毎回スーパーでごねるのがしんどい
  • 週1ぐらいはミールキットで料理を時短で仕上げたい
  • 子ども・家族が安心・安全で食べれらる食材が食べたい
  • 食事のバランスが気になる

食材宅配・野菜宅配サービスを選ぶ方【4つのポイントで選ぶ】

食材宅配サービスを選ぶ際は4つのポイントがあります!

サービス内容、価格、特徴は各食材宅配会社により変わってくるため、「あなたに合ったサービスを選ぶ」ことが大切です!

食材宅配サービスの4つの選び方

①時短料理キット・ミールキットが豊富で多くの種類がある

②届けられる食材は安心・安全な食材である

③受け取る日時・時間指定や玄関に留め置きできる

④無理なく続けられる金額である

 

以下のポイントを知っておくことで、あなたに合った満足した食材宅配サービスを選ぶことができます!

①時短料理キット・ミールキットが豊富で多くの種類があること!

食材宅配サービスを利用するのなら、必ず利用しておきたいのが「時短料理キット・ミールキット」です!

ミールキットは本当に便利ですね!

3つのメリット

・メニューが決まっているので、毎日面倒な献立を考えなくていい!

・自宅に届くので、仕事帰りにスーパーに買い物に行く手間が減る

・野菜や食材の下ごしらえ、カット済みなので、料理時間も短縮できる

>>人気「ミールキット」ランキングを見てみる!

②届けられる食材は安心・安全な食材であること!

③受け取る日時・時間指定や玄関に留め置きできること

④無理なく続けられる金額であること

食材宅配おすすめランキング

「どの食材宅配・野菜宅配サービスを選べばいいのか分からない!!」というあなたのために、現役管理栄養士ママの私がおすすめの食材宅配をランキングにしました!

1位:オイシックス

2位:らっでぃしゅぼーや

3位:大地を守る会

目的別に食材宅配サービスを選択!

共働き夫婦の料理時短術

安心・安全の有機野菜・無農薬野菜

ミールキットで簡単調理

お試しセットを試したい

安い食材宅配を利用したい

タイプ別に食材宅配サービスを選択!

妊婦、妊産婦や赤ちゃんのいる世帯

家族向け

共働き世帯

アレルギー

【2018年度】管理栄養士がオススメ!
食材宅配・野菜宅配サービスランキング

1位:安全性と便利さが一番! オイシックス

安全性と美味しい、便利 オイシックス

Oisix(おいしっくす)

オイシックスの特徴

とにかく多くの野菜が入っており、今まで食べたことがない野菜を食べれる

有機野菜か特別栽培野菜で安全性にこだわり、新鮮で美味しい

「Kit Oisix」という20分で簡単に作れるミールキットが便利

宅配時は日時指定ができるから必ず受け取れる

なたでこ
今なら約5,000円相当の商品が1,980円でお試しできる!

2位:らでぃしゅぼーや

食の徹底的安心安全の追求!らでぃっしゅぼーや

有機・低農薬野菜で子どもや家族に安心できる!

届く野菜を選択できるから好きな野菜が届く!

年間80~140種類以上のこだわり野菜が味わうことができる!

野菜の味が新鮮で美味しく野菜が好きになる!

なたでこ
今なら3500円相当の野菜が1980円でお試しできます

3位:大地を守る会

大地を守る会の特徴

有機野菜や無農薬野菜を農家から直接仕入れている

野菜宅配サービス開始から40年以上の老舗!

自分で好きな野菜を自由に選んで届けてくれる

農薬を使わず自然の力で作るから野菜本来の味を楽しめる

独自基準の厳しい生産基準で、安心・安全に食べれる

なたでこ

食材宅配・野菜宅配の選び方

食材の安全性(農薬、添加物、放射能)

美味しくて満足できるか

使い勝手の良さ

料理キットなどの時短・ミールキットが揃っているか

品揃えが豊富か

生活スタイル(不在宅配、日時指定)に合っているか?

食材宅配・野菜宅配の5つのメリット

買い物に行く手間が無くなり、野菜やペットボトル、米などの重いものを運ぶ必要がない

無駄遣いが減る(スーパーで要らないものを購入しなくて済む)

産地直送で高品質の新鮮な野菜・食材が買える

無農薬野菜や添加物不使用で食品の安全性が高い

時短ミールキットで調理の手間が省ける

食材宅配・野菜宅配の5つのデメリット

スーパーよりも割高であるが品質はよい

配送料や入会金、年会費のコストがかかる

注文から配送までに時間がかかる

食材宅配・野菜宅配サービスをおすすめする人・おすすめしない人

食材宅配・野菜宅配サービスをおすすめする人!

買い物する手間や時間、労力を少なくしたい

共働き家族で仕事終わりに夕食の時短をしたい

妊婦・育児中で自由に行動できない方

料理が苦手で献立を考えるのを少なくしたい

家族にもきちんとした栄養バランスの食事を食べて欲しい

農薬や放射線検査の有無が気になる方

食材宅配・野菜宅配サービスをおすすめしない人!

スーパーで安い食材を見つけるのが楽しい!

買い物するのがストレス発散につながる

野菜の目利きができるから自分でより新鮮で美味しい野菜を選びたい

食材宅配・野菜宅配サービスのよくある質問

食材宅配とネットスーパーとの違い

◎食材宅配サービスの活用法を徹底解説

雨の日などに近所のお店に足を運ばずとも食材を調達できる『食材宅配サービス』ですが、利用したことがない方にとっては分からないことも多いかと思います。

そこで今回は、食材宅配サービスの活用法を詳しくご紹介していきますので、食材宅配サービスを選択する際の参考としていただければ幸いです。

【食材宅配サービスを利用するには?】

まずは、サービス利用開始までのプロセスを見ていくことにしましょう。

食材宅配サービスの利用プロセスを大きく分けると、以下の4つのプロセスとなります。

①食材宅配サービスのお申し込み

②食材(商品)を注文

③注文した食材(商品)の配送

④代金の支払い

食材宅配サービスの利用プロセスは上記の通りです。利用する会社が変わってもこのプロセスが変わることはなく、二回目以降はすべて②から④のプロセスを踏んでいくことになっています。

◆①食材宅配サービスのお申し込み

希望する食材宅配サービスの公式サイトから、会員(入会)登録を行います。

おすすめは、

『オイシックス』

『大地を守る会』

『コープデリ』

『パルシステム』

などです!

これらの食材宅配サービスに共通していることは、インターネット上からお申し込みを受け付けており、本人確認書類などの送付も不要という点です。

なお、本格的に利用するにあたって、サービスの感触を確かめてみたいという方の場合は、会員登録を行わなくてもサービスを利用できるところも存在します。

◆②食材(商品)を注文

お申し込み(会員登録)が終了次第、公式サイトからの注文や、数日後に届くカタログからの注文が可能となります。

注文は上記の「インターネット」、「カタログ」以外にも電話からも可能ですので、自分の都合の良い方法を選択してください。

ちなみに、『大地を守る会』、『パルシステム』、『コープデリ』、『らでぃっしゅぼーや』ではカタログが毎週自宅に届き、パルシステムは、スマホアプリからの注文も可能となっています。

なお、『オイシックス』に関しては、インターネット注文限定のサービスとなっていますので、注意してください。

ただ、カタログが毎週自宅に届くことを希望しない方には、『オイシックス』や、『パルシステム』のようなスマホアプリからも注文できる会社は向いているかと思います。

◆③注文した食材(商品)の配送

注文後は当然注文した商品が自宅に届くわけですが、利用する食材宅配サービスによって、お届け日や、お届け時間帯が変わってきます。

お届け日・お届け時間帯を自分の都合に合わせたい方や、土日のお届けを希望する方は、『オイシックス』、『大地を守る会』を利用するとよいでしょう。

反対にお届け日や、お届け時間帯にこだわらない方や、毎週同じ曜日に届けてほしいという方は、『パルシステム』、『コープデリ』などが向いているかと思います。

各々の食材宅配サービスのお届け日などを詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

→各々の食材宅配サービスの配達内容をチェック

◆④代金の支払い

代金の支払いは注文食材(商品)の到着後に行うことになっています。

基本的に『クレジットカード』、『口座振替』、『コンビニや郵便局での後払い』、『銀行振込』、『代引き』の中から好きな方法を選択でき、毎月一回支払いを行っていくわけですが、代引きは例外となっていますので注意してください。

代金の支払いの詳細につきましては、下記の記事を参考にしていただければと思います。

→各々の食材宅配サービスの支払い方法をチェック

【食材宅配サービスの活用法】

ここからは食材宅配サービスの活用法についてお話ししていきたいと思います。

◆『お試しセット』のお申し込み

食材宅配サービスが提供する初回限定の『お試しセット』の商品価格は、一般向け価格の3割~6割引となっているので、初めての方には非常におすすめです。

お試しセットとはいっても、無農薬の野菜・果物、卵や牛乳、豆腐などといった日常的な食材はもちろん、その他の需要が高い商品の取り扱い数も豊富で、各々の食材宅配サービスを利用した際に届く商品の良し悪しを判断できます。

お試しセットは会員登録をすることが前提のサービスではないので、軽い気持ちでお申し込みしていただいて構いません。

また、2社以上の食材宅配サービスを利用したい場合も、各々の会社でお試しセットを利用することも可能ですし、中にはお試しセットの利用後に会員登録した方に向けて、数千円分のクーポンや、送料無料サービスを提供しているところも存在します。

食材宅配サービスを少しでも低料金で利用したい方は、お試しセットからスタートするというのもよいでしょう。

ちなみに、会員登録後の特典が特に優れているのは、『オイシックス』、『大地を守る会』の2社となっています。

主な食材宅配サービスの「お試しセット」の内容につきましては、下記の記事で取り上げていますので、ぜひご覧になってください。

→主な食材宅配サービス10社の『お試しセット』をチェック

◆自社便の利用

送料を安くしたい方には『自社便』がおすすめです。

ヤマト運輸、佐川急便は、購入金額によって送料が変わってきますし、料金自体も決して安いとはいえません。

一方、自社便の場合は、上記の2社と比べて20%~30%も安い料金で利用できるのです。

そんな自社便は『大地を守る会』、『らでぃっしゅぼーや』、『ビオ・マルシェ』の3社で取り扱われていますので、これら3社をご利用の際は、料金を安くするために自社便の利用も検討してみてください。

ただし、地域によっては自社便のサービスが利用できないこともありますので、会員登録を行う前に利用できるかどうか、念のためチェックしておいた方がよいでしょう。

◆一回あたりの購入金額を大きくする

食材宅配サービスは購入金額が大きくなると送料が安くなり、お得度が増します。

単身世帯や、高齢夫婦だけの世帯の場合、週一度の利用となると購入金額が小さくなってしまうことが多いわけですが、購入金額が3,000円を超えないと1,000円程度の送料が発生してしまうこともあるのです。

これでは食材宅配サービスのお得度がかなり低くなってしまいますので、配達を月に一、二回とすることで一回あたりの購入金額を大きくし、送料を少しでも安くすることをおすすめいたします。

食材宅配サービスを1円でも安く、便利に利用したい方は、上記の3点を意識しながら利用するとよいでしょう。

◆終わりに

ここまで『食材宅配サービス』の活用法についてお話ししてきました。

今回は会員登録から、購入代金の支払いまでのプロセスを簡単に取り上げましたが、各々の食材宅配サービスで利用の仕方は変わってきます。

ですから、会員登録にあたっては、各々の食材宅配サービスのサービス内容をじっくりとチェックすることを忘れないようにしてください。

そして、その際はぜひ本記事を参考にして、自分にぴったりの『食材宅配サービス』を見つけていただければと思います。

食材宅配サービスのメリットデメリットを紹介

食材宅配サービスのメリットデメリットとして真っ先に思い浮かぶのが安全な野菜を購入することが出来る点、値段が高額な点と言えます。

ですがそれだけではなく食材宅配には様々なメリットが存在します。残念デメリットも存在するのでまだ食材宅配を利用したことがない人はメリットとデメリットの両方を知った上で利用を検討するようにして下さい。

これから食材宅配サービスのメリットデメリットを紹介していくので、食材宅配を利用するかを決定する参考にまでにどうぞ。

食材宅配サービスのメリット

最初に食材宅配サービスのメリットを挙げていきます。

家に食材が届く

最大の利点は「注文した食材が家に届くこと」と言えます。

夏の暑い日、冬の寒い日、さらには雨で外出したくない日でも買い物に行く必要がなく食材が定期的に家に届くのでとっても利便性が高いと言えます。米、飲料水といった重たい食材を買う時はスーパーなどで購入すると車まで運ぶのが大変ですし、さらに車から家まで持っていく手間がかかります。ですが食材宅配を利用すれば重い食材を購入した時に玄関先まで届けてくれるのでとても楽です。

その上買い物にかかる時間を省略することが出来るのでその時間で家事を行ったり、趣味に没頭したり子供と遊ぶことが可能です。

スーパーで取り扱っていない野菜が購入できる

食材宅配ならスーパーでは取り扱っていない様な珍しい野菜、希少性が高い野菜も購入することが出来ます。

例を挙げるとオイシックスでは「グリーンズッキューニ」と呼ばれる丸いズッキーニを商品として取り扱っていて、この野菜はオイシックス以外では購入することが出来ません。そんな風に食材宅配は規模に関係なく全国の農家さんと提携を結んでいるのであまり市場に出てこない野菜を食べる機会があります。

全国各地の旬の野菜を購入出来るのもメリットと言えます。

安心安全な野菜や加工食品が手に入る

さらに安心した食べることが出来る安全性が高い野菜、加工食品を購入することが出来るにも魅力です。

食材宅配サービスはそれぞれの会社が独自の厳しい基準を設定していて、徹底的に安全管理をしているのでスーパーで取り扱っている野菜より安全性が高いと言えます。オイシックス、大地を守る会、生協の宅配といった大半のサービスでの基準は次の様になります。

農薬、化学肥料を出来るだけ使わない

加工食品は合成添加物が使われていないモノを

鶏、豚は抗生物質や抗菌剤が使っていない無投薬飼育したモノ

餌については無農薬や非遺伝子組換え飼料を使用

産地、生産者、栽培方法を明確にする

放射能検査、残留農薬検査をクリアした野菜

 

以上の基準を満たした食材のみが取り扱われているのが食材宅配サービスなのです。

スーパーの野菜については明確にされていない部分も食材宅配ははっきりと情報が提示されているので安心感が違います。

例を挙げるとらでぃっしゅぼーやは放射能検査が国が設定した基準の1/10〜1/20以下の数値で厳しい規制を行っています。そしてその基準を明確にして結果をネット上で公開しているから安全な野菜を確実に購入することが出来るのです。

鮮度が違う

新鮮な食材を購入することが出来るのも食材宅配の大きなメリットと言えます。

食材宅配サービスの場合は全国の農家と直接契約を行って仕入れをしています。さらに配達日に合わせて野菜の収穫を行うのでスーパーで並んでいる野菜とは鮮度が異なります。

パルシステムの場合は有機野菜は土が付いているくらい鮮度が高く、鮮度が高い野菜は本当に美味しいと言えます。

ミールキットにより調理時間を短縮

ミールキット、食材キットは食材宅配サービスのみで取り扱っている調理時間を時短することが出来るアイテムです。

半調理済みの食材、カットされた野菜、調味料がセットされているので10分から20分くらいで手軽に夕食を作ることが可能です。

多忙な日、体調不良な時、料理の手間を短縮したい時にオススメです。

 

調理時間を短縮することが出来るので空いた時間を好きに使えるのも利点です。

 

ミールキットの他にも赤ん坊の離乳食作りに最適なうらごし野菜、冷凍食品といった結構手間がかかる離乳食作りにも役立つ商品が揃っているので離乳期のママにもお勧めできます。

⇒ミールキットがオススメの食材宅配比較ランキングを紹介

食材宅配サービスのデメリット

次に食材宅配サービスのデメリットを挙げていきます。

送料、利用料の負担

食材宅配サービスは送料、利用料がかかってしまいます。金額についてはサービスにより違うので利用する前に調べておきましょう。
他にも入会金、年会費がかかる会社もあり、送料が高めに設定されている会社もあります。ですが送料はサービスによっては一定の金額以上を購入したら無料となる場合があり、赤ん坊や子供がいる家庭には送料割引制度が利用できるところもあるのでチェックしておいて下さい。

オイシックス、らでぃっしゅぼーやは8,000円以上、大地を守る会なら16,200円以上、パルシステムは12,000円以上で送料無料となっています。コープデリ、パルシステムは赤ん坊や子供がいる家庭で送料が無料となります。

スーパーより値段設定が高め

スーパーと比較して値段が高めと言えます。

有機野菜、無添加食品と拘りの強い商品が多いのでスーパーの2倍から3倍程の値段になる場合もあります。だから安さ重視の人にはオススメできません。

ですがコープデリ、パルシステムといった生協宅配は値段設定がかなりお手頃価格になっているので、安さ重視の人で食材宅配サービスを利用したいならコープデリ、パルシステムがいいでしょう。

注文して届くまでのライムラグ

食材宅配サービスだと注文して届くまでに3日から1週間程の時間がかかります。

だからその日の夕食で使いたいと思って注文しても間に合わないので、急ぎの場合には利用することは出来ません。またどの宅配サービスも週1回のお届けとなるので1週間単位で必要なモノを購入しなくてはならず献立をたてるのが面倒です。

毎週食材を選ぶことが面倒という人にはオイシックス、らでぃっしゅぼーやの厳選した旬の野菜と定番食材が自動的に購入できる定期ボックスがお勧めです。他のサービスでも旬の野菜、果物をお届けするセットがあるので利用してみて下さい。

食材宅配サービスはどんな人に向いているか

食材宅配サービスはどんな人にお勧めかと言えば以下の様な人です。

仕事と育児、家事で多忙で買い物に時間をかけられない人

安心した食べれる安全な野菜を子供に与えたい人

離乳食を手軽に作りたい人

スローライフ、健康的な食生活を目指している人

料理時間を短縮したい人

献立を考えるのが面倒な人

無農薬、無添加の食材に拘っている人

価格ではなく安全性と品質重視の人

そんな人に食材宅配サービスを利用して欲しいと思います。

 

食材宅配サービスを選ぶ3つのポイントとは

全国に数十社以上存在する食材宅配サービスの業者。
年々増加傾向にあり、どの会社も独自のサービスを展開しており、選ぶ際の比較検討には非常に手間がかかります。
特に初めて利用するときは、どの会社のどんなサービスが良いかを迷ってしまうのではないでしょうか。
そこれ、今回は食材宅配サービスを選ぶ時に調べておきたいポイントを3つ紹介いたします。

自分のライフスタイルや家族構成に合ったサービスがあるか

1つ目は、自分のライフスタイルや家族構成に合ったサービスがあるかどうかです。
共働きや一人暮らしのご家庭では、受取日時の指定や土日配送が可能かどうか等、時間や日時を中心にサービスを検討すると良いでしょう。
業者の中には平日のみの宅配業者もあり、家に人が居ないので受け取れないということが起こりかねません。

自分が家にいる時間帯に届けてくれる業者さんを見つけることで、仕事終わりに急いで家に帰らなければならない等の不具合を防ぐことができます。

赤ちゃんがいる家庭の場合は、離乳食作りに便利な食材が豊富な宅配業者を選ぶと良いでしょう。

業者によっては、カット済みの食材を届けてくれるところもあります。

赤ちゃんの世話などで時間に余裕が無い場合、このように調理の一手間を省いてくれる業者を見つけるだけで食事の支度が格段に楽になります。

 

食材宅配サービスは、決して安いとは言えない金額のサービスですから、自分のライフスタイルやニーズに合わせた業者を選ぶのが大切です。

各社扱っている商品のラインナップや、配送可能な曜日・時間帯、不在時に留置をしてくれるかどうかの対応が異なります。

宅配サービスがどの程度融通が聞くかどうかで考えてみるのも良い判断基準になるかもしれません。

 

また、食品のラインナップも確認しておきましょう。

シニア世代向けの減塩食材を届けてくれる会社や、赤ちゃんの離乳食用の食材を届けてくれる宅配業者もあります。

ラインナップやコースを複数用意している会社もあり、様々なニーズに合わせたサービスがあります。
赤ちゃんが居るから、離乳食食材の入ったコースを選んでみたり。

シニア世代の家族が居るから、減塩食材と和食の組み合わせのコースを選んでみたり。

時短のために簡単な調理で作れるコースを選んでみたり。

あなたの生活ニーズに合わせたコースを各社用意しているので、ぜひ一度調べてみてください。

取り扱う野菜・食材は安全で安心できる商品か

2つ目は扱っている商品の安全性です。

特に野菜に関しては、農薬や放射能、保存料が使われていないかどうかなど気になる点がたくさんあるかと思います。

食材宅配業者を選ぶ際、見ておいてほしいのがこういった安全性の基準に関する検査を実施しているかどうか、です。

扱っている野菜の種類が有機野菜か、無農薬野菜か。

放射能検査や残留農薬検査を実施しているか。

合成保存料や着色料を使っているかどうか。

こういった食品の安全面に関して基準を設けている会社を選べば、食品の安全性は保証されているので安心です。

小さなお子様が居るご家庭や、介護などで時間が取れないというご家庭の場合、特にこういった食品の安全性は気になるポイントだと思います。

 

当サイトでは、厳しい安全性テストを実施している業者のみをご紹介させていただいております。
ぜひご参考いただければ幸いです。

⇛有機野菜を扱う10社おすすめランキング

また、専属の栄養士がついている会社も多数ございます。

食品の安全性を保証するだけでなく、健康面でもサポートを受けられるので、時間のないママさんたちにとっても非常に嬉しいサポートですね。

食材宅配サービスの価格帯はどうか

3つ目はサービスの価格帯です。

食材宅配サービスは、宅配をするという性質上、スーパー等で食材を購入するよりも少し割高な値段が設定されています。

サービスの検討をする人は、主に買い物を負担を減らしたかったり、子育て時期で時間が取れない人がほとんどだと思います。

また、ご自身やご家族の健康のためにも、日常的に食材宅配サービスの利用を検討されている方も多いのではないでしょうか。

食材宅配は各社様々な価格帯でサービスを展開しています。

比較的安い価格帯で提供するサービスもあれば、食材に拘っている為に高い価格帯でのサービスもあります。

ただ、いずれにせよ外食に依存する生活よりは健康的で、食費も全体を通してみれば安価に抑えることができます。

どれくらいの価格帯であれば日常使いできるかどうかを事前に検討しておくと良いでしょう。
また、会社によっては入会金や年会費が発生する場合もあります。
そのため、サービス利用料や送料だけではなく、こういった費用も含めて検討してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、どのように食材宅配サービスを選べば良いかを3つのポイントに渡って説明してきました。

 

皆様の生活ニーズにあった宅配業者を選ぶのが一番ですが、私が一押しなのが「オイシックス」という宅配食材業者です。

農薬ゼロを目指した野菜づくりや、化学原料を一切不使用にするなど、食品の安全性に対して非常に厳しい制限をつけていたのが決め手になりました。

また、牛乳やヨーグルトの飲み放題・食べ放題のサービスがあるので、子どもたちのおやつなどにも役立っています。

 

どの宅配業者も、お試しセットの注文ができるところが多いので、ぜひ実際に注文して比較検討することをおすすめします。

 

野菜宅配って何?

野菜宅配とは、無農薬野菜やオーガニックなど産地直送の野菜を届けてくれるサービスになります。

スーパーでも野菜は販売されていますが、野菜宅配サービスのような無農薬野菜や産地直送、オーガニック等の野菜が販売されているスーパーは少ないです。

また、野菜の種類もよく耳にしたり目にしたりする種類ばかりで毎日の食事が似たり寄ったりになってしまったり、栄養も決まったモノしか取れない状態になってしまいがちです。

ですが野菜宅配サービスであれば変わった野菜や手に入りにくい野菜等も手軽に味わうことができ、中々スーパーで売られていないような野菜も食べることができるので毎日の食事が似たり寄ったりになることはなく、様々な栄養を摂取することができます。

また、家族が口にする食べ物だからこそ“安心““安全“の野菜を食べさせたいと思っている方にはかなりおすすめの野菜宅配のサービスになります。

ちなみに、“野菜宅配“と言いますが、野菜以外にもお魚、お肉、乳製品や調味料も配達してくれます。

野菜宅配のメリット・デメリット

まずはメリットからお話します。

野菜宅配のメリットは“安全な食品が届く““旬の野菜が食べられる““買い物の手間が省ける““時短になる““野菜を豊富に摂れる““節約になる“になります。

安全な商品が届くという理由は、産地と生産者情報が明確だからです。

スーパーの野菜が“安全ではない“ということではありませんが、スーパーで販売されている野菜は産地は明確であっても」、生産者情報は明確ではないことがほとんどです。

そのため美味しい野菜であってもどんな人がどんな風に育てた野菜なのか分からないため不安に感じる方も少なくありません。

そして旬の野菜が食べられるという理由は、契約農家さんから直接仕入れているため鮮度の高い新鮮な野菜を食べることができます。
旬の野菜が直接仕入れということもあってスーパーで販売されている野菜よりも味が濃く、栄養価も高かったりします。
そして買い物の手間が省けるという理由は、野菜宅配は自宅の玄関先まで配達してくれるためわざわざ買い物に行かなくてもいいのです。
万が一不在であっても玄関前の宅配ボックスに入れておいてくれるので、毎日の時間を有効に使うことができます。
そして時短になるという理由は、時短キットやお惣菜、冷凍食品や加工食品も豊富に取り扱っているため時短なのに安心安全な食事をとることができます。
野菜を豊富に摂れるという理由は、取り扱っている野菜の種類がかなり豊富なため「これも食べてみよう」「前食べたとき美味しかったからまた頼もう」などと思い積極的に野菜を摂取することができるため自然に野菜を豊富に摂れ、意識をしていなくても栄養バランスがよくなります。
最後は節約になるという理由は自宅に食材が届くことで無駄な買い物がなくなり、「ご飯を作るのが面倒だから外食しよう」ということもほとんどなくなり自然と節約になります。
お次は野菜宅配のデメリットをお話します。
野菜宅配のデメリットは“配達に時間がかかる““送料がかかる“になります。
配達に時間がかかるという理由は、どのサービス会社も注文してから早くても3日の配送となっているためいきなりの注文には対応できず、スーパーに行かないと用が足りないなんてこともあります。
そして送料がかかるという理由は、“配達料金“として送料がかかってしまいます。
ですが考えようによっては“ガソリン代“と思えばスーパーに行くのとそれほど変わらないようにも感じますが送料がかかると分かるとサービスを利用することをちょっと考えてしまうのがデメリットになってしまいます。

野菜宅配が人気の食材宅配比較ランキング

5位…らでぃっしゅぼーや  コスパとクオリティーのバランスが良い宅配サービス
4位…坂ノ途中  京都の美味しい無農薬野菜が届く宅配サービス
3位…大地を守る会  無農薬野菜の宅配サービスの先駆者
2位…ビオマルシェ  こだわりぬいた有機野菜が届く宅配サービス
1位…オイシックス  野菜を食べることが楽しくなる宅配サービス

オイシックス

オイシックスの特徴

野菜の種類が豊富で、美味しい野菜が沢山あるのがオイシックスの特徴です。
また、野菜だけではなくお肉や魚等の鮮度もよく20分でメインと副菜が作れてしまうミールキットがあるため共働きのご家庭や子育てに追われている主婦にはぴったりなサービスになります。
そして“牛乳飲み放題サービス“や“3か月送料無料“などの様々なキャンペーンが不定期で行われているので飽きずに使える宅配サービスなります。

オイシックスの野菜宅配体験談

普段は“煮る““炒める“しかないマンネリな食卓でしたが、オイシックスを利用してからは同じ“煮る““炒める“でもキットを利用することでマンネリの食卓からは脱出することができ、体にいい食事が摂れるだけではなく料理をすることも楽しくなりました。

らっでぃしゅぼーや

らっでぃしゅぼーやの特徴

野菜の価格がダントツに安く、放射能検査や農薬の使用制限をしているのがらでぃっしゅぼーやの特徴です。
また、自社便の対応エリアが広いため自宅周辺にスーパーがないご家庭や、共働きで毎日時間に追われているご家庭にとてもピッタリな野菜宅配サービスになります。
そしてなんといっても“お試しセット“は送料無料で1980円で利用することができます。
ちなみに4500円相当のモノが1980円で試すことができるため初めて宅配サービスを利用される方にはらでぃっしゅぼーやが向いています。

大地を守る会

大地を守る会の特徴

有機野菜や無農薬野菜の割合が他の宅配サービス業者に比べて圧倒的に多く、2500人以上の野菜作りのプロと直接契約をしているため旬の野菜を鮮度良く配達できるのが特徴です。
また、食品は化学調味料や添加物不使用のため美味しいだけではなく、体にもいい食事しかありません。
そのため体調を壊しがちなご家族が居るご家庭や、成長期のご家族が居るご家庭には大地を守る会の宅配サービスがぴったりだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
各宅配サービス業者によって特徴が違いますが、ご家庭に合ったサービスを利用することでより普段の生活が充実しやすくなります。
「人気だから」との理由で宅配サービスを選んでしまうと合わずに「なんだか損している?」「あまりよくない気がする」などとなってしまい契約してすぐに契約を解除なんてことにもなってしまいます。
そうならないためにもランキング等にはこだわらずに各宅配サービス業者の特徴や口コミ等を知ってご家庭に合った宅配サービスの利用をオススメします。

いま話題の食材宅配サービスとは?

みなさんは毎日のお料理に使う食材をどこで購入していますか?
充実した生活を送るためには、健康的な身体が必要不可欠です。
バランスの良い食事を3食きちんと食べることは、心を豊かにしてくれるだけではなく、健康面においても非常に良いことが分かっています。

でも食材の買出しは、意外と大変ですよね。
重たいお米や飲料は、女性や高齢者が一人で運ぶにはちょっと大変ですし、
家族が多いと量も増えるし、時間もかかってしまうし…
週末にまとめ買いをして、うっかり食材をダメにしてしまう、なんてこともありますよね。

そんな方におすすめなのが、「食材宅配サービス」です。

食材宅配サービスには、決まった金額内で旬の食材やおすすめの食材を宅配してくれる物や
好みの食材をネット上のカタログから自分で選び注文するもの、1食分の主菜・副菜がセットになったものや、お子様や介護向けの離乳食キットなど、様々なサービスがあります。

食材宅配サービスのメリット・デメリットについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

■食材宅配サービスはここがすごい!

1.安心安全をとことん追求

食材宅配サービスを利用する最大のメリットは、なんといっても「安心・安全な食品を買うことができる」ということです。

有機野菜や無農薬・低農薬野菜を数多く取り扱い、食品の添加物や放射能性物質のチェック、畜産物の飼育方法に至るまで、徹底的に食への安全が追求されています。

新鮮で美味しい旬の野菜を食べたい人や合成添加物が気になる人、お子さんに安心安全な食材を食べさせたい人などに多く支持されています。

2.こだわり抜いた食材選び

食材宅配サービスでは、スーパーでは買えない珍しい野菜や希少な野菜を買うことができます。

さらに、その食材のおいしい食べ方やおすすめの調理法などが同封されているので、初めて出会う食品でも迷うことなく美味しく調理することができます。

すべての食品は、バイヤーが選び抜いたおすすめの食材ですので、味も折り紙つきです。

3.安定した供給

台風や異常気象の影響で、近年野菜の価格高騰が深刻化しているという話を、度々ニュースで耳にします。

しかし宅配サービスの野菜は、農家と契約する際に商品の販売価格を決めてしまうので、天候等の影響を受けにくい仕組みになっています。

また、特定の食材が市場で品薄状態になってしまっても、前もって契約農家に一定の数を確保しているので、安定した供給を提供することができるのです。

4.利用者の生活に寄り添ったサービス

食品宅配サービスは、仕事や育児などで買い物に行く時間が取れない方や、スーパー等が近所にないため買い物に行きづらい方、一人では外出することが難しい高齢者の方などに寄り添ったサービスを提供しています。

例えば食材キットは、1食分の主菜や副菜の材料と調味料がセットになっているため、献立を考える煩わしさや、食材の下ごしらえの手間を省くことができます。

仕事から帰った後でも栄養バランスの考えられた食事をさっと作ることができるので、忙しい方にはもちろんのこと、一人暮らしで外食中心の偏った食生活を改善したい人や、料理が苦手な人にもオススメです。

また、裏ごしや刻みなどの加工が施された食材も販売しているので、離乳食や介護食を作る際にも大変便利です。

冷凍食事セットは、プレートに1食分の主菜・副菜・汁物などが冷凍されており、電子レンジや湯煎、流水で解凍するだけで、手軽に栄養バランスの採れたおいしいご飯を食べることができます。

つわりや産後で食事の準備が難しい方も、こだわった食材が使われているので安心して口にすることができますね。

日時指定配達はもちろん、留守の有無に関わらず留め置きをしてくれるサービスもあるため、急に出かける用事が多い方や、すぐに玄関に向かうことができない高齢者の方なども利用しやすいようになっています。

■食材宅配サービスが向かない人って?

1.食材を自分の目で選びたい人

宅配食材サービスの最大のデメリットは、直接商品を目で見て選ぶことが出来ない、ということです。
たとえば、「白菜、500g以上300円です」といわれて、すぐに商品の量やその価値がピンと来る人は少ないと思います。

なかなか商品のイメージがつかないために、商品が届いてから「あれ、なんだか思ってたのと違うな」ということは多かれ少なかれあります。

どうしても実際のものを自分の目で見て選びたい人、他の人には任せられないという人には宅配サービスは向いていないかもしれません。

2.すぐに食材が手元に欲しい人

「明日お客様が来るから、こんな食材が欲しい」「今すぐあれが食べたい」といった要件には、多くの食材宅配サービスは対応することができません。

ですので、食材の調達を100%食材宅配サービスに頼るのではなく、街のスーパーやネットスーパーなどと併用して「すぐに使いたい食品やお菓子、アイスは近所のスーパーで」「お肉や野菜の一部は宅配サービスで」といった使い方をすると、より便利に活用することができるのではないかと思います。

3.節約を徹底している人

食材宅配サービスの利用を検討する際に、多くの方がネックに感じるのが「価格」ですよね。

こだわりのある商品を取り扱っているため、近くのスーパーなどに比べて全体的に価格設定が高めですし、場合によっては入会金や年会費、送料が別途かかる場合もあります。

結果から言うと、全てを食材宅配サービスで賄うと食費は上がると思います。

ですが、「おいしい安全な食品を玄関先まで届けてくれる」ということを考えれば、コスパは決して高くないのではないでしょうか。

野菜が高騰している際などは、スーパー等よりも価格が安いこともあります。
全ての食事を食材宅配サービスで補おうとせず、「野菜と加工品だけ」といった使い方もおすすめです。

「買い物に出ると、つい浪費してしまう」といった方には、むしろ定額出費の宅配サービスのほうが節約効果があるかもしれませんね。

いかがでしたか。食材宅配サービスについて、少しは理解を深めていただけたでしょうか。

食材宅配サービスを利用する方は近年増え続けています。
使う前にメリット・デメリットをきちんと認識しておくことで、ギャップを感じることなく利用を始めることができますよ。

【2018年度】現役管理栄養士が選んだおすすめ食・野菜宅配ランキング

なたでこ
管理栄養士兼一児ママ「なたでこ」が友人や家族にオススメしたい食材宅配サービスを紹介します!

安全性と美味しい、便利 オイシックス

Oisix(おいしっくす)

オイシックスの特徴

とにかく多くの野菜が入っており、今まで食べたことがない野菜を食べれる

有機野菜か特別栽培野菜で安全性にこだわり、新鮮で美味しい

「Kit Oisix」という20分で簡単に作れるミールキットが便利

宅配時は日時指定ができるから必ず受け取れる

なたでこ
今なら約5,000円相当の商品が1,980円でお試しできる!

食の徹底的安心安全の追求!らでぃっしゅぼーや

有機・低農薬野菜で子どもや家族に安心できる!

届く野菜を選択できるから好きな野菜が届く!

年間80~140種類以上のこだわり野菜が味わうことができる!

野菜の味が新鮮で美味しく野菜が好きになる!

なたでこ
今なら3500円相当の野菜が1980円でお試しできます

大地を守る会の特徴

有機野菜や無農薬野菜を農家から直接仕入れている

野菜宅配サービス開始から40年以上の老舗!

自分で好きな野菜を自由に選んで届けてくれる

農薬を使わず自然の力で作るから野菜本来の味を楽しめる

独自基準の厳しい生産基準で、安心・安全に食べれる

なたでこ

Copyright© 【食材宅配・野菜宅配を徹底比較!】現役管理栄養士兼共働きママ「なたでこ」がおすすめする宅配サービスの選び方 , 2018 All Rights Reserved.